消費者金融のCMについて思うこと

最近は、白い犬が出てくるCMというと携帯やスマートフォンのCMを思い浮かべる人が多いでしょう。
しかし、以前は白い犬が出てくるCMと言えば、消費者金融のCMを思い浮かべる人が多かったです。
1990年代後半がおそらく一番、消費者金融のCMが多く流れていた時期ではないでしょうか。
次から次へと新しい消費者金融のCMが流れていて、見ていて楽しかった記憶があります。
特に白い犬が出てくるCMは動物の愛らしさもあって、消費者金融の親しみやすいイメージをアピールするのにかなり効果があったと思います。
しかし最近は消費者金融のCMを見る機会は少なくなったように思います。
消費者金融の方針として、テレビでのCMよりもネットでの広告に移っているということもあるのかもしれません。
しかし、個人的にはまたテレビCMで消費者金融が派手なCMでもやってくれるといいなと思います。
お金を使うということに対して、最近の日本人は慎重すぎるようにも私には思えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>