えがおの黒酢を利用する時の注意点について

えがおの黒酢は、日々の健康や美容をサポートするサプリメントです。

鹿児島県福山町にて丹精込めて作られた黒酢に加え、黒酢もろみ・大豆ペプチド・納豆菌抽出物が配合されています。

これにより、人体に必要なアミノ酸をはじめ、ビタミン・ミネラル・クエン酸・コハク酸などをしっかりと摂取することができます。

えがおの黒酢を服用する際には、いくつかの点に留意するとより安心できます。

まず、えがおの黒酢には通常タイプと飲みやすい小粒タイプがあります。通常タイプなら一日2粒、小粒タイプなら一日3粒を服用するのが目安です。

ただ稀に酢の刺激が強く感じられ、胃部不快感をおぼえるケースがあります。その場合には食事と同時、あるいは食後に服用すると良いでしょう。

また、えがおの黒酢は持ち運びに便利なサプリメントです。しかし携帯ケースに入れておくと、温度や湿度の影響を受けやすくなります。するとカプセルが変色したり溶けたりする可能性があります。

できれば携帯するのは2~3日分にとどめ、早めに飲み切りましょう。

さらに、通院治療中の方や妊娠・授乳中の方、食事制限のある方、薬を服用している方は、念のために主治医へ相談してから服用したいものです。

えがおの黒酢は、必要な栄養素を手軽に取り入れられるのが魅力です。以上の点に留意し、健康生活を実現しましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>