人知れず、消費者金融にお世話になりました

消費者金融と聞くと恐ろしいとか地獄の始まりとかだいぶネガティブな印象がありますが、実は上手く利用すると生活を助けてくれるパートナーにもなりえるんだなと考え方が変わった経験があります。
実をいうと人知れず私もお世話になったことがあるんですね。
それは給料日数日前のこと。飼い猫の具合が悪くなり動物病院に行かなくてはいけないと思ったのですが、その月に限ってお金がありません。動物病院って保険もきかないし、いくらかかるか想像がつかないんですよね。でも、かわいい猫ちゃんは嘔吐をし続けていて給料日まで待つなんてとてもできない状況。
仕事帰りで7時をまわっていましたし、銀行も時間外。そこでふと消費者金融の賢い使い方みたいな記事を読んだことを思いだしました。1週間以内に返済すれば手数料すらかからないというもの。これだと思いお金を3万ほど借りて動物病院に走りました。
もちろん、給料日に返済して手数料もかからず何もなかったかのように。ねこちゃんも元気になりましたし、とても助かりました。
最近は、消費者金融もいろいろなサービスを展開しているので上手く利用すれば便利だと思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>